交通事故治療・むち打ち症なら豊川市の田口接骨院へ
HOME>当院の特徴

当院の特徴

当院の特徴

特徴1
特別調整室

治療室って何

特徴1

ジオパシックストレス<地球放射線が与える人体への負荷。>を中和する治療室。
大病院では携帯電話の電源を切ります。心臓病(ペースメーカー)に配慮していますが、
当院は治療室や敷地全体に携帯電話、高周波送信施設、高圧伝送電線、地下水脈、断層、亀裂などのジオパシックストレス(地球放射線が与える人体への負荷)などの空間の電磁波を波動的に中和するよう、考えられ設計施工してあります。よって治療中に快適な環境で治療が受けれます。からだの不調を感じる人が増えています。電磁波の影響に対しては生体が自信を適合させることができないので、特に免疫系が弱められる可能性がありますが、当院は気持ちの良い環境で治療を受けられます。治療室に居るだけで治ったみたいと、患者さんに言ってもらえます。

特別調整室は電磁ノイズを吸収するフェライトを室内に貼り免疫力を高め、治療の効きをよくしました。
頭蓋仙骨調整(村田先生師事)気功法(矢山利彦先生師事)を今までの接骨治療(米田流、前オリンピックドクター、柔道医科学委員米田實先生師事)に統合、整理、調整をはじめる。
自律神経調整法は(ソーマダイン治療支援システム、ノイロシステム)により、東洋医学、経絡、臨床経穴を測定し、科学的に分析し経絡を回復し生命力を向上させます。

特徴2

特徴3

八幡で20年、野口で15年経ちました。

当院では、地域に密着し「親切、丁寧、 待たせない」をモットーに治療を行っています。
「ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会会員」
「機能訓練指導員」

特徴3

特徴2

近隣医院との連携(整形外科・外科・内科・脳外科・ペインクリニック)が取れているため、 どのような患者さんであっても治療検査等の対応が可能です。

特徴4

特徴4

ドイツのバウル・シュミットは1975年に独自の波動理論を確立、波動の周波数として数値化し、測定・調整器レヨコンプを作りました。
チャクラを初め、肉体より高次のレベルに働きかけるバイオレゾナンス・メソッドで難病の治療、リラクセーション・気功、運動・学習能力、集中力の向上、健康維持を図りましょう!
能力開発に!波動水も作れます!

特徴4

特徴4

田口式リンパケアとは顎関節症に対してのすぐれた治療法です。この治療法は頭痛、肩こり等のストレスからくる不定愁訴の原因となる筋肉(咀嚼筋で ある咬筋、側頭筋、内側、外側翼突筋、頭を支える胸鎖乳突筋、僧帽筋等)の過緊張を和らげる画期的な施術です。これらの筋肉の過緊張を和らげることによ り、リンパの流れを一気に促進し、老廃物をきれいに流し去り、それと同時に頭と首の血流も改善され、選れた治療効果を表すのです。